さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!


パート・シュクレと呼ばれる、砂糖がたっぷり入った甘みのあるさくさくとした食感のタルト生地の作り方です。

このタルト生地は、そのまま型抜きして焼いてもおいしいクッキーとして食べられます。

一度タルト生地だけで焼きに入るので、カスタードクリームやレモンクリームを使って、

焼かないタルトとしても使える便利な生地なんですよ♪

材料たったの5つだけで作る、とっても簡単で扱いやすいレシピをご紹介します。

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!

生地を作ってまとめて冷やしたら、タルト作りの一番難しい「生地をのばす」工程です。

必要なものは少しだけやわらかくしたタルト生地と、

めん棒、少量のふるい用の粉です。

ふるい用の粉は、薄力粉よりも強力粉のほうがサラサラとしているのでふるいやすいですよ〜。

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!

生地が温かくならないうちに、ささっとのばしていきます。

生地が冷たいうちは扱いやすいんですが、

温かくなってくると生地がやわらかくなりすぎて、すぐに破けやすくなってしまうので注意。

あまりペタペタ触っていると手のひらの熱が伝わってしまうので、

生地を触るのは必要最低限に抑えましょう!

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!

タルト型に敷きこんだら、重しをのせて焼きます。

重しはあずきなどの乾燥豆でもOKです♪

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!

今回はタルトリングを使いましたが、底が取れるタイプのタルト型もおすすめです。

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!

しっかり焼き色がつくまで焼いたら、パート・シュクレの完成です!

ここに好きなフィリングを入れて、いろいろなタルトを作ってみてくださいね♪

 

Ruby Park

 

さくさくな基本のタルト生地の作り方♪簡単に作れておいしい!
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: タルト
分量: 18〜20cmタルト型 / 8cmタルトレット型8個
材料
  • 無塩バター 130g
  • 粉砂糖 100g
  • 塩 ひとつまみ
  • 全卵 1個
  • 薄力粉 250g
作り方
  1. やわらかくしたバターと粉砂糖を、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  2. 塩と卵を加えて、さらによく混ぜ合わせる。
  3. ふるった薄力粉を加え、混ぜすぎないようにさっくり合わせる。
  4. 生地をまとめて、ラップに包んで冷蔵庫で2時間以上しっかり冷やす。
  5. オーブンを160度に予熱しておき、生地は使う15分前には冷蔵庫から取り出しておく。
  6. 台の上に粉をふるい、めん棒で生地を2〜3mmの厚さにのばしていく。
  7. タルトの型を合わせ、型の縁から2cmほど余分に切り取る。
  8. タルト型に敷き込みフォークで穴を開けて、重しをのせてオーブンで15〜20分間焼く。
  9. タルト生地の底の部分までしっかり焼き色がつけばできあがり!
コツ・ポイント
生地は冷たい状態の方が扱いやすいので、こまめに冷蔵庫で冷やすようにしてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: