初めての離乳食に!迷ったら読みたいオススメの本をご紹介♪


あっという間に娘も生後10ヶ月になります。

カナダでは生後4ヶ月頃から、日本では5ヶ月頃から始めるのが推奨されている離乳食ですが、

日本帰国の時期なども考え、娘は生後6ヶ月半から離乳食をスタートしました。

離乳食を始めるまでは、何をどうしたらいいのかまったくわからなかったので、

電子書籍で購読していた「ひよこクラブ」の特集記事などで勉強していました。

それだけでも十分といえば十分なのですが、もっと離乳食について詳しく知りたいという人や、

豊富なレシピがほしいという人、子どもの食育について興味がある人に、

私がいろいろ読んだ本の中でこれはわかりやすい!というおすすめの本をご紹介したいと思います♪

 

初めての1冊にはこれがおすすめ!

初めての離乳食に!迷ったら読みたいオススメの本をご紹介♪
ほとんどのママが持っている?!

アマゾンでも売り上げランキング上位にある定番の離乳食入門本といえば、

はじめてママ&パパの離乳食ですね。

人気育児誌『Baby-mo』の特編シリーズで、ほかにも「育児」「育脳としつけ」「病気とホームケア」もあり、

どれもいわゆる「基本」を網羅してあり、とってもわかりやすいと評判の本です。

上の写真の本はすでにかなり使い込んでいますが、日本に帰ってしばらく経ってから購入したものです。

最近は離乳食に慣れてきたので、メニューに悩んだときに参考にする程度ですが、

それまではほぼ毎日3食分、かなり読み込んでほとんどのメニューを作ったといっても過言ではないです。

離乳食作りの基本から、冷凍保存の仕方や時短テクニックなどもあり、

忙しいママにもぴったりの内容です。

食材ごとにレシピが載っているので、「今日はこの野菜を使おう!」というときにレシピを探しやすいですよ♪

 

月齢ごとに食べていいものがわかりやすい


やさしくわかる月齢別離乳食のきほん事典 [ 太田百合子 ]

 

こちらも離乳食の基本がわかりやすくまとめてある1冊になっています。

上のはじめてママ&パパの離乳食と違う点は、月齢ごとにメニューがまとめられているので、

その月齢に合ったレシピを探しやすいところでしょうか。

あと、それぞれの月齢で食べていいもの&ダメなものが一覧になっているので、

「この食材はもうあげても大丈夫かな?」と悩んだときにもとっても便利です♪

お祝いや季節の離乳食メニューも充実しているので、この本を参考にして作ってみたいなぁ〜と思っています!

 

子どもの食育に興味がある人におすすめ


0~5歳 子どもの味覚の育て方 毎日のごはんで、心・からだ・味覚の発達を促す [ とけいじ千絵 ]

 

こちらは子どもの正しい味覚を育ててあげたいと考えるママにおすすめの本。

味にはどんなものがあるか、おいしさの分類や味覚を育てるメソッドなどがまとめられていて、

どのように離乳食を作ってあげるべきかが理解できるようになっています。

また、大人の食事と一緒に作ることができる「取り分けメニュー」のレシピもあり、

離乳期だけでなく幼児期にも使えるようになっているのもおすすめです♪

どのようにしたら食べやすくなるかのワンポイントがあるのもうれしいですよ〜。

 

 

取り分けメニューも豊富でおいしい!


管理栄養士ママが教える! 子どものからだとこころが育つ! 6歳までの食事のホント

 

管理栄養士の著者が子どもの成長に必要な栄養や添加物の危険性などについて、

離乳期から6歳までのそれぞれの時期で大切なこと、気をつけたいことなどをわかりやすく説明してくれています。

特に、子どもになるべく与えたくない食品(添加物や砂糖、油や調味料など)が記載されていて、

子どもにどのような影響を与えるのかも理解することができるので、

普段私たちが何気なく口にしている食品についての知識を身につけることの大切さを知ることができました。

離乳食、幼児食のレシピも豊富ですが、親子で作れるレシピもたくさん載っているので、

長く使うことができる1冊ですよ♪

 

 

まとめ

 

はじめての離乳食って本当にわからないことも多く、せっかく作っても子どもが食べてくれなかったりで、

どうしたら食べてもらえるか、試行錯誤の毎日でママもパパも本当に大変だと思います。

離乳食の本のレシピを参考にしても食べてくれないことだって多々ありますが、

こうした本を参考にしていろいろとアレンジしてみるのもいいと思います。

私も離乳食や食育の本を読んで、大人の食事についても改めて考えさせられることが多かったです。

子どもの体を作るのは私たち親が作った食事なので、

栄養満点で安全でおいしいごはんを食べさせてあげられるように、

これからも日々勉強していきたいと思います!

 

Ruby Park

 

こちらの本もおすすめ!



1,899 total views, 3 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です