【惣菜パン】コーンチーズパンのレシピ!マヨネーズ入りでさらにおいしく♡


日本ではコンビニやスーパーなどで簡単においしい惣菜パンが手に入りますが、

ここトロントでは、そういう惣菜パンになかなか出会えないのが悲しいところ。

特に、コーンとチーズとマヨネーズの組み合わせは最強ですよね!

売ってなければ作ってしまえばいい!というわけで、コーンチーズパンを作ってみました。

このパン生地のレシピは、もちろん惣菜パンにも合いますが、

丸めて焼くだけでも十分おいしいレシピです♪

 

Corn cheese swirl bread on rubyparkbaking.com

パン生地が出来上がったら、めん棒でのばしてマヨネーズを塗ります。

それから、その上にたっぷりとコーンとチーズをのせるだけ!

 

Corn cheese swirl bread on rubyparkbaking.com

片方の端の部分は巻き終わりになるので、コーンやチーズをのせないように。

くるくるっと巻き終わったら、均等にナイフで切っていきましょう♪

 

Corn cheese swirl bread on rubyparkbaking.com

お好みでブラックペッパーをかけてもおいしいですよ!

実は冷凍コーンを解凍しておくのをすっかり忘れてて、

冷凍のまま使ってしまったんですが、そのせいでパン生地が固くなってしまいました(笑)

冷凍コーンを使う場合は、あらかじめ解凍しておいてくださいね!

 

生地が固くなってしまったのでこの写真ではそのままですが、

巻き終わりをぐいっと下の方に入れると、

焼き終わったあともきれいなロール型をキープしやすくなります。

 

Corn cheese swirl bread on rubyparkbaking.com

二次発酵をしたあとに焼き上がったのがこちら。

マヨネーズの味はほのかにする程度なので、もっとマヨ!っぽさが欲しい人は、

マヨネーズの量を増やしてみてくださいね。

 

Corn cheese swirl bread on rubyparkbaking.com

コーンとチーズたっぷりでおいしい!

朝ごはんやランチ、おやつにもぴったりなレシピです。

今回は小さめのコーンチーズパンを作りましたが、

大きめに作りたい場合は、パン生地をのばすときに縦長にして作ってみてくださいね♪

 

Ruby Park

 

【惣菜パン】コーンチーズパンのレシピ!マヨネーズ入りでさらにおいしく♡
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: パン
分量: 8個
材料
  • 強力粉 300g
  • ドライイースト 4g
  • 塩 4g
  • 砂糖 30g
  • 卵 1個
  • ぬるま湯 110〜130g
  • バター 25g
  • 冷凍コーンまたはコーン缶 150g
  • ミックスチーズ 100g
  • マヨネーズ 大さじ2
作り方
  1. 大きなボウルに強力粉、ドライイースト、塩、砂糖、卵を入れ、ぬるま湯を注ぎ入れる。まとまるまでしっかりと捏ね上げる。
  2. グルテンが出てきたらバターを加えて、さらに捏ねていく。
  3. グルテンの薄い膜ができたら、全体をまとめてボウルに入れ、ラップをかけて約1時間発酵させる。
  4. 倍くらいの大きさに膨らんだら、ガス抜きをして丸め直す。ベンチタイム10分。
  5. めん棒を使って、長方形に伸ばしていく。辺の長い方が手前に来るように置く。
  6. 生地の上全体にマヨネーズを塗り、コーンとチーズをのせて、下の方から丁寧に巻いていく。きつ過ぎず緩すぎず、適度な強さで巻くようにする。
  7. 定規やメジャーを使って長さを測り、均等に印をつけてナイフでカットする。天板に並べるときに、巻き終わりを下の方に入れ込むようにすると、焼き上がりの形がきれいになる。
  8. ラップを軽くかけて、約30〜45分間発酵させる。
  9. オーブンを180度に予熱しておく。
  10. 表面にブラシで卵を塗り、オーブンで20〜25分間焼く。うっすらと焼き色がついたら完成!
コツ・ポイント
冷凍コーンを使用する場合は、あらかじめ解凍しておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: