30分以内で時短ごはん!韓国風プルコギ丼の簡単レシピ♪


フライパンひとつで作れる簡単な時短ごはんのレシピです♪

韓国風プルコギ丼は、牛ひき肉と玉ねぎがあればささっと手軽に作れちゃいます!

プルコギというのは、醤油ベースで甘口の味付けがおいしい韓国の「焼き(プル)肉(コギ)」のことですが、

どちらかというと日本のすき焼きに似て「煮る」ことが多いのだとか。

今回のレシピも、炒めたあとに甘い醤油ダレで煮込みますよ〜。

 

Korean beef rice on rubyparkbaking.com

豚ひき肉でももちろんおいしいですが、

牛ひき肉の方がもっとプルコギ感が出ますね。

もともとプルコギというと、牛肉を使った料理が多く、

豚のプルコギは「テジ(豚)プルコギ」と言うんだそうです。

 

Korean beef rice on rubyparkbaking.com

プルコギ丼というか、牛丼…?という気もしますが、

白砂糖の代わりにブラウンシュガーを使うことでコクを、

赤唐辛子のパウダーを加えて韓国風に仕上げれば、立派なプルコギに!

本場のプルコギには、すりおろしたりんごや梨なども入っているみたいです。

はちみつを使ってもおいしそう♪

 

Korean beef rice on rubyparkbaking.com

キムチも添えて、韓国っぽさを出してみました!

韓国人の旦那さんいわく、「韓国のプルコギっぽい!」そうです。

韓国系スーパーマーケットにプルコギソースという便利なソースも売っているんですが、

お家でも簡単に手作りできるので試してみてくださいね♪

 

Ruby Park

 

30分以内で時短ごはん!韓国風プルコギ丼の簡単レシピ♪
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: 時短ごはん
分量: 2〜3人分
材料
  • 牛ひき肉 450g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 適量
  • しょうが 適量
  • 赤唐辛子 適量
  • ブラウンシュガー 60g
  • しょうゆ 50ml
  • 塩こしょう 少々
  • ごま油 大さじ1
  • 万能ネギ 適量
作り方
  1. にんにく、しょうがを刻んで、玉ねぎは食べやすい大きさに切っておく。
  2. フライパンにごま油をひき、にんにく、しょうがを軽く炒めて、玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。
  3. 牛ひき肉を加え、色が変わるまでしっかりと火を通す。
  4. しょうゆ、ブラウンシュガー、赤唐辛子を加え、ときどきかき混ぜながら煮る。塩こしょうで味を調える。
  5. 最後に刻んだネギを加えて軽く炒め、ご飯の上にのせれば完成!
コツ・ポイント
甘めの味付けなので、甘さを控えたい場合はブラウンシュガーを減らしてください。辛さがもっと欲しい人は、赤唐辛子の量を調整してみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: