ボウルひとつでできる簡単チョコレートスコーンのレシピ!スタバ風の本格的な味♪


スターバックスの人気商品のひとつでもある「チョコレートチャンクスコーン」を参考にした、

ボウルひとつで簡単に作れるチョコレートスコーンのレシピです♪

材料もお家にあるものでささっと作れてしまうので、

朝ごはんやおやつにもぴったりです。

チョコレートチップで作ってもおいしいですが、

今回はごろっとしたチョコレートを入れるために、大きめのチョコレートを刻んで使いました。

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

市販の板チョコを刻んだものでもOKです!

ボウルに粉類を入れたら、冷たいバターを加えてポロポロの状態になるまですり合わせます。

手の熱でバターを溶かさないように、素早く行うのがポイント!

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

加える牛乳も直前までしっかり冷やしておきましょう!

冷たいバター、冷たい牛乳がスコーン作りの重要なポイントですよ〜。

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

成形して焼きあがったスコーンです♪

焼き色を良くするために、表面に牛乳を薄く塗ってあります。

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

準備から焼き上がりまで、30分くらいで出来ちゃいます。

焼きたてを食べてもおいしいけれど、冷めたスコーンもおいしいですよ!

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

 

Chocolate chunk scones on rubyparkbaking.com

ソフトで、ほろほろとした食感が楽しめます。

コーヒーにも紅茶にも合う、おすすめのスコーンレシピです♪

簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

Ruby Park

 

ボウルひとつでできる簡単チョコレートスコーンのレシピ!スタバ風の本格的な味♪
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: スコーン
分量: 6個分
材料
  • 薄力粉 250g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 塩 小さじ1/4
  • 砂糖 50g
  • 冷たい無塩バター 70g
  • 冷たい牛乳 180ml
  • ダークチョコレート(刻んだもの)150g
作り方
  1. オーブンを200度に予熱しておく。
  2. 薄力粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をボウルに入れて合わせておく。
  3. センチ角に切った冷たいバターを加え、ポロポロの状態になるまで、手ですり合せるように混ぜる。フードプロセッサーを使ってもOK。
  4. 冷たい牛乳を加え、軽く混ぜ合わせる。チョコレートを加えて、粉っぽさがなくなったらOK。混ぜすぎないように注意。
  5. 生地を円形にまとめて、6等分にカットする。生地がべとつく場合は、小麦粉(分量外)を少量使うと扱いやすくなる。
  6. 天板にのせて表面に牛乳(分量外)を薄く塗り、オーブンで17〜20分間焼く。表面にうっすら焼き色がついたら出来上がり!
コツ・ポイント
チョコレートはミルクチョコレートや、チョコレートチップでもOKです。
バターと牛乳は使う直前までしっかり冷やしておきましょう。

 

2,432 total views, 2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: