【カナダ留学】カレッジの入学試験対策で私がやったことをご紹介!


【カナダ留学】カレッジの入学試験対策で私がやったことをご紹介!

実は今、ワーホリでカナダに来た当初からお世話になっている留学エージェントで、

これからカレッジに進学する人、今現在も進学中の人、またカレッジを卒業した人を対象にした、

カナダのカレッジ進学者のサポートサービスをお手伝いしています。

詳しい内容はまだ言えないのですが、きっとカナダでカレッジ留学したい人や、

カレッジを卒業してカナダで働きたい人に有益なサービスになると思っています。

そのために、私も出来る限りのお手伝いはしたいなぁ〜と思っているところです♪

 

と、トロントのカレッジには入学試験で入った私ですが、

今回は独学でどんな試験対策をしていたのか、

おすすめの参考書などをご紹介したいと思います。

その当時、全然英語が得意ではなかった私でも独学で合格できたので、

しっかり準備すれば誰でも入学試験にパスすることができるようになるはずです!

 

何は無くともまずは単語力が重要!

 

まずはコレに限ります。

なんせ、単語力がないと問題文を読解することができないし、

逆に単語力があれば答えを見つけ出せる可能性が高くなるので。

基本中の基本と言えばそうなんですが、

やっぱり語学の習得って「単語力」がかなり重要だと思っています。

知っている単語が多ければ多いほど、リスニングもスピーキングも比例して上達する気がします。

私が愛用していた単語帳はこちら↓

DUO 3.0
楽天ブックスはこちら
Amazonとかのレビューでもかなり評価が高いこちらの単語帳だけを使っていました。

このDUO 3.0のいいところは、重要単語1600語と重要熟語1000語がたった560本の例文に詰め込まれいるので、

560本の例文をしっかり覚えて使えるようになれば、

英単語も自然と覚えられるってところですよね!

ちなみに、リスニングも合わせると覚えるかな〜と思って、CDも一緒に使っていましたよ♪

DUO 3.0 / CD復習用
楽天ブックスはこちら

基礎用CDもあるんですが、私はこの「復習用CD」だけ利用していました。

基礎用は、日本語訳、スロー英文、単熟語、ナチュラル英文という順番で流れるらしいので、

CD全部を聴くのにけっこう時間がかかるというのと、

ひたすらナチュラルな英文を聴いて慣れることが大事だと思ったので。

とは言っても、カレッジの入学試験にリスニング問題はないので、

あくまで入学後の授業についていくための対策です(笑)

 

文法ももちろん大切!おすすめの文法書2冊

 

当然ながら英文法もとっても大切です!

カレッジの入学試験内容は希望する学校やコースによっても違うと思いますが、

基本的に「エッセイ」と「リーディング」は必須だと思います。

特にエッセイを書くときは、文法を間違えることなく書くことが基本です。

文法もしっかり押さえておくことが、入学試験突破のキーポイントじゃないかなぁ〜と思いますよ!

私が実際に使っていた英文法のテキストはこちら↓

総合英語Forest 7th Edition
楽天ブックスはこちら
この「Forest」という英文法のテキスト、実は中学校の時に同じものを使っていたんですよね〜。

その当時はこのForestの実力に気づいていませんでしたが、

中学生でもわかりやすいという点で、基礎からしっかり英文法を復習したい人にぴったりだと思います。

解説も丁寧だし、基本的な文法が網羅されているので、実は文法についてはこれ一冊で十分です。

ちょっと分厚いので、最初手に取ったときはめげそうになりますが(笑)

大切なところにはマーカーを引いて、何回も読み返しました。

 

Forestで十分と言っておきながら、実はもう一冊おすすめの英文法テキストがこちら↓

English Grammar in Use Book with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

これも超おすすめの参考書なんです!

洋書なので全部英語なんですが、ほとんど簡単な単語で構成されているので、

中学レベルの英語力でも問題なく勉強できると思います。

これは文法ごとに見開き2ページが1組になっていて、

左側に文法の説明や使い方、右側に書き込みができる練習問題があるので、

実際に問題を解きながらしっかり勉強することができるのでおすすめなんです♪

このテキストはかなりボロボロになるまで繰り返し使いましたよ〜。

 

独学でエッセイの対策はどうする?

 

エッセイの対策ですが、これは人によってはエッセイを練習する講座を受けたりとか、

チューターや通信で添削をしてもらったりするといいと思うんですが、

私の場合は、これも独学でひたすらエッセイを書く練習をしていました。

添削をしてもらっていないので、合っているかどうかは確認することはなかったんですが、

とにかく「英語で長文を書く」ことに慣れることが大切だと思いました。

 

英語のエッセイの試験は、カレッジ側からいくつかテーマを与えられて、

その中から好きなテーマを選んで自分の意見を書く必要があります。

よくエッセイの構成で、Introduction(導入)→Body(本文)→Conclusion(結論)ってあると思いますが、

まさにこれを使用して構成する必要があります。

おすすめなのが、TOEFLやIELTSの過去問題に出てきたテーマについて書く練習をすることです。

Official Guide to the TOEFL Test With CD-ROM, 4th Edition (Official Guide to the Toefl Ibt)
楽天ブックスはこちら


IELTSブリティッシュ・カウンシル公認問題集
楽天ブックスはこちら

でも、実際にカレッジで出されたテーマはめちゃくちゃ簡単なテーマでした(笑)

それでもTOEFLやIELTSのエッセイ問題の対策はかなり有効だと思いますよ。

 

あとエッセイを書くコツとして、難しい単語や文法は使う必要はないです。

自分で確実に覚えている単語と文法を駆使して書いたほうが、

初歩的なスペルミスや文法のミスを防ぐことができるので。

そのためにも、しっかり基本的な英単語と英文法を身につけておくことが大切だと思います。

 

数学のテストがある場合の対策は?

 

私のコースは数学のテストがあったのですが、

正直日本でしっかり数学を勉強した人であれば、特に心配する必要はないです。

強いて言うなら、中学校で数学が苦手だった人は、中学レベルの数学の問題を復習するくらいかな?

私は高校生のとき、めちゃくちゃ数学が苦手でしたが(赤点ギリギリ)、

それでもカレッジの数学の試験は特に難しく感じなかったですよ!

 

でも、数学の問題を解くためには、当然ながら英語の問題文を正確に読解する必要があるので、

例えば「足す」「引く」「掛ける」「割る」などの、

基本的な数学用語を覚えておくことはしておいたほうがいいでしょう。

まぁ、問題の内容を見ればなんとなくどんな問題かわかるケースもあるんですけどね。

 

独学でもカレッジの入学試験で合格できる!

 

ここだけは強調しておきますが、

私は決してもともと英語がすごく得意なタイプではなかったです。

カレッジに入学したあと、ネイティブに囲まれて必死に勉強したあたりから、

グンと英語力が伸びたような気がしますが、

ワーホリ時代はたいして英語を使っていなかったような…

旦那さん(当時は彼)とも、ずっと日本語で会話してたくらいだし(笑)

そのおかげか、旦那さんの日本語はメキメキと上達していきましたが(笑)

でもなるべく、英語のニュースをテレビで流しっぱなしにしたり、

上で紹介したテキストや問題集で毎日勉強したりしてました。

毎日少しでも英語に触れる努力をすれば、独学でもカレッジに合格することは可能です!

ダメならダメで、語学学校のトランスファーで行けばいいか〜と気楽に考えて、

とにかくトライあるのみ!ですよ!

 

Ruby Park

 

 

  2 comments for “【カナダ留学】カレッジの入学試験対策で私がやったことをご紹介!

  1. ゆりえ
    3月 7, 2018 at 08:29

    初めまして。たった今ルビーさんのブログを発見して拝見させて頂きメッセージを送らせて頂いてます。
    実は、私もトロント在住で、今年の9月からカレッジでbakingのコースを学びたく色々調べているところです。
    もうすぐ30歳で、この歳でカレッジに通うとは思っていなかったので色々期待と不安とでいっぱいです。
    入学テストの事やカレッジの卒業までについて少しアドバイスを貰えると助かります^ ^

    • rubypark
      3月 12, 2018 at 22:57

      ゆりえさん

      コメントありがとうございます!
      カレッジでBakingコースを学ばれるご予定なんですね^^
      Baking仲間が増えるのはとってもうれしいです♪
      私もゆりえさんとちょうど同じ年くらいのときにカレッジに通い始めたので不安もたくさんありました。
      今からであれば9月入学のテストもまだ間に合うと思いますよ!
      Bakingコースがあるカレッジはいくつかあるので、カリキュラム等を比較してご検討されるといいと思います。
      入学から卒業までの流れや授業のポイントについては、また別記事にまとめたいと思いますので、
      ぜひ参考にされてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です