インスタントコーヒーで簡単!チョコ入りふわふわカフェオレパン


チョコレートがたっぷり入ったカフェオレパンのレシピです。

粉末のインスタントコーヒーを使って簡単に作れます。

コーヒー好きな人は絶対に好きな味ですよ♪

チョコレートがたっぷり入っているので、おやつにもGOODです。

 

ロールパンっぽく作りましたが、

生地をそのままにして食パンっぽく作ってもOK!

バターロールのような形にしても可愛いですよね。

 

Cafe au lait swirl bread on rubyparkbaking.com

チョコレートはセミスイートで。

ミルクチョコレートを使えば、もっと甘さがあっておやつ向き。

セミスイートチョコレートだと、コーヒーのビターな風味にぴったり合います。

 

Cafe au lait swirl bread on rubyparkbaking.com

 

Cafe au lait swirl bread on rubyparkbaking.com

くるくると生地を巻き込んだら、9等分にカット。

定規やメジャーを使ってきっちり測れば、仕上がりが均一できれいになりますよ!

パン作りやお菓子作りに意外と欠かせないツールが、定規やメジャーなんです。

 

Cafe au lait swirl bread on rubyparkbaking.com

バターもたっぷり入っているので、

ふんわりリッチな味わいです。

コーヒーの苦さを控えめにしたい場合は、インスタントコーヒーの量を調整して。

ミルクと一緒に朝食にどうぞ!

 

Ruby Park

 

インスタントコーヒーで簡単!チョコ入りふわふわカフェオレパン
 
作成:
分量: 9個分
材料
  • 強力粉 320g
  • ドライイースト 5g
  • 塩 5g
  • ブラウンシュガー 55g
  • インスタントコーヒー粉末 大さじ2
  • 牛乳 140g
  • 卵 1個
  • バター 40g
  • チョコチップ 80g
  • 塗り卵 ブラッシング用
作り方
  1. 電子レンジで牛乳を人肌くらいになるまで温めて、インスタントコーヒー粉末とブラウンシュガーを溶かしておく。
  2. 大きなボウルに強力粉、ドライイースト、塩、卵を入れ、1.を注ぎ入れる。まとまるまでしっかりと捏ね上げる。
  3. グルテンが出てきたらバターを加えて、さらに捏ねていく。
  4. グルテンの薄い膜ができたら、全体をまとめてボウルに入れ、ラップをかけて約1時間発酵させる。
  5. 倍くらいの大きさに膨らんだら、ガス抜きをして丸め直す。ベンチタイム10分。
  6. めん棒を使って、長方形に伸ばしていく。辺の長い方が手前に来るように置く。
  7. 生地の上全体にチョコチップを広げて、下の方から丁寧に巻いていく。きつ過ぎず緩すぎず、適度な強さで巻くようにする。
  8. 定規やメジャーを使って長さを測り、均等に印をつけてナイフでカットする。巻き終わりが中心に来るように、3個ずつ合わせて天板に並べる。
  9. ラップを軽くかけて、約30〜45分間発酵させる。
  10. オーブンを180度に予熱しておく。
  11. 表面にブラシで卵を塗り、オーブンで10〜12分間焼く。うっすらと焼き色がついたら完成!
コツ・ポイント
ブラウンシュガーの代わりに、白砂糖を使ってもOKです。
インズタントコーヒー粉末の量は、大さじ2だとやや苦めなので、お好みで調整してくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: