ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪


シュトーレンは、ドライフルーツやナッツが練りこまれいるドイツの菓子パンで、

ドイツとオランダでは伝統的にクリスマスに食べられています。

クリスマスを待っている間、少しずつスライスしながら食べるんだとか。

表面にはたっぷりと砂糖がまぶしてあり、とってもおいしい菓子パンなんですよ〜!

というわけで、クリスマスにぴったりのシュトーレンの作り方です♪

もちろんクリスマス以外でも、普段から食べてもおいしいんですけどね!

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪

このレシピは一度、冷蔵庫で寝かせてじっくり一次発酵させています。

生地はとってもやわらかく、仕上がりもソフトです♪

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪

今回はシンプルに、レーズンとオレンジピールのみ練りこみました。

アーモンドパウダーやマジパン、チーズ製品などを練り込んだシュトーレンもありますよ〜。

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪

焼きあがったら、たっぷりと砂糖をかけて。

シナモンシュガーと粉砂糖の両方を、二重にたっぷりとふりかけました!

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪

クリスマスのちょっと前に作ったものの、

おいしくてパクパク食べ過ぎて、結局クリスマスまでもたないっていう(笑)

手間がかかっているように見えますが、

意外と簡単なので作ってみてくださいね♪

 

Ruby Park

 

ドイツのクリスマスの定番料理、おいしいシュトーレンの作り方♪
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: パン
分量: 2個
材料
  • 強力粉 200g
  • グラニュー糖 20g / 50g
  • はちみつ 10g
  • ドライイースト 4g
  • 塩 4g
  • バター 30g / 20g
  • 牛乳 170〜180ml
  • シナモンパウダー 小さじ1/2
  • お好みのドライフルーツやナッツ 適量
作り方
  1. 強力粉、ドライイースト、塩、グラニュー糖20g、はちみつをボウルに入れ、牛乳を加えてまとまるまでしっかり捏ね上げる。
  2. グルテンが出てきたら、バター30gを加える。さらにグルテンが強くなるまで、しっかり捏ねていく。最後にドライフルーツを加えて練りこむようにする。
  3. グルテンの薄い膜が張るようになったら、全体をまとめてラップにくるんで、約1日冷蔵庫で発酵させる。
  4. 翌日になったら冷蔵庫から取り出し、ガス抜きをして丸めなおす。ラップをかけて、ベンチタイム10分。
  5. 生地を2等分して、台の上に適量の打ち粉をふり、めん棒で生地を厚めの長方形に伸ばしていく。
  6. 縦方向の2/3くらいの位置で折りたたみ、天板に並べて軽くラップをかけ、約30〜45分間発酵させる。
  7. オーブンを200度に予熱する。シナモンパウダーとグラニュー糖50gを混ぜ合わせておく。バター20gも電子レンジで溶かす。
  8. オーブンで13〜15分間焼く。焼き終わったらすぐにバターを塗り、シナモンシュガーをたっぷりまぶす。
  9. 十分に冷めたら粉砂糖をふりかけて出来上がり♪
コツ・ポイント
時間がない人は冷蔵庫で寝かせずに、1時間ほど温かいところで一次発酵して作ってもOKです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: