オーブンで簡単フライドポテト♪ホクホクおいしいポテトウェッジのレシピ!


3時のおやつやビールのおつまみにもぴったりのフライドポテトのレシピです♪

最初のほんの一手間で、理想的なホクホク食感が実現します!

カナダでは、スーパーのお惣菜コーナーによくある「ポテトウェッジ」という、

皮付きのフライドポテトを作ってみました。

皮をむく必要がないので、時短で簡単!

材料はお好きな種類のじゃがいもと、オイルと塩&ブラックペッパーだけ。

私はコンソメ風味が好きなので、これに顆粒のコンソメをふりかけました!

 

Homemade oven baked potato wedges on rubyparkbaking.com

オーブンで焼くだけなので、揚げ物のわずらわしさがなくて簡単ですよ!

揚げるフライドポテトよりは、オイルの使用量が少なめなのでヘルシーですが、

それでもやや多めにオイルを使ったほうがカリッと仕上がります。

 

Homemade oven baked potato wedges on rubyparkbaking.com

何もかけないで食べる場合は塩&ブラックペッパーを多めにふりかけて、

ケチャップなどにつけて食べる場合は控えめにするとおいしいですよ〜!

「味塩こしょう」が大好きなので、たっぷりふりかけました(笑)

パセリやバジルなどのハーブをかけると、味が変わってそれもまたおいしい!

大量に作っておいて冷凍保存をすれば、好きなときに食べられるのでおすすめです♪

 

Ruby Park

 

オーブンで簡単フライドポテト♪ホクホクおいしいポテトウェッジのレシピ!
 
作成:
分量: 4人分
材料
  • ジャガイモ 小5〜6個
  • アボカドオイル 大さじ5
  • 塩 小さじ3/4
  • ブラックペッパー 小さじ1/4
  • お好みのトッピング(コンソメ、パセリ、バジル、チーズなど)
作り方
  1. ジャガイモの皮を水でよく洗い、まるごと熱湯の中で30分間浸しておく。
  2. オーブンを230度に予熱しておく。
  3. ジャガイモの水を切り、くし形にカットして、キッチンペーパーで水気をふき取る。
  4. 天板に大さじ4のオイルをまんべんなく引き、塩&ブラックペッパーを振っておく。
  5. ボウルにジャガイモを入れ、大さじ1のオイルを全体的に絡めておく。コンソメを加える場合、一緒に絡めておく。
  6. 天板にジャガイモを重ならないように並べ、オーブンで15分間焼く。
  7. オーブンから取り出し、ジャガイモをひとつずつ裏返して、さらに15〜20分間追加で焼く。
  8. 表面に焼き色がついてカリッとしたら出来上がり!お好みでパセリやバジルをかけたり、ミックスチーズをかけて余熱で2〜3分、チーズが溶けるまで温めるのもおすすめ!
コツ・ポイント
熱湯にじゃがいもをしっかり浸すのがポイント!カットしたときに、すんなりナイフが通るくらいのやわらかさになればOKです。

 

 

3,047 total views, 2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: