トロントで自力で引越し!お金をかけずに無事終わりました!


トロントで自力で引越し!お金をかけずに無事終わりました!

4月末に無事引越しを終えて、現在は新しい家での生活にようやく慣れてきたところです。

娘も引っ越して来た当初はまだ慣れずあまり家の中を1人で移動しようとしませんでしたが、

今ではすっかり慣れた様子であちこち歩き回ってイタズラをしています (笑)

今回の引越しは家族3人分の荷物をパッキングして運び出すという大仕事がありましたが、

引越し業者に依頼せずに自力で (正しくは友達の力も借りて) 引越しすることに成功しました!

どのように自力で引越しをしたのか、引越しまでの手順についてもまとめてみたいと思います。

 

アパートメントを退去する!2ヶ月前にNoticeを

 

住んでいるアパートメントやシェアハウス、コンドなどによってもNotice時期が違うと思いますが、

私が住んでいたアパートメントは退去する日の60日前までにNoticeをしなければならない決まりでした。

基本的にアパートメントに関しては2ヶ月前Noticeが一般的かもしれませんが、

その代わり、その前には新しい家を探しておく必要があるということになりますね。

引っ越そう!と決めたら早めに行動しておくに越したことはありません!

いい物件はすぐに借り手が決まってしまいますからね〜。

退去Noticeすると次のテナント希望者たちが続々と部屋の見学に来るので、

なるべく部屋はキレイに掃除しておくようにしましょう。

 

自分でトラックをレンタルして運転すれば格安に

 

今回は旦那さんの友達がお手伝いしてくれることになり、トラックも運転してくれました。

引越し用のレンタルトラックを借りられる会社はたくさんありますが、

トロントで有名なところでいうと U-Haul というレンタルトラック会社があります。

バンや小さめのトラックであれば、1時間あたりだいたい20ドルくらいで借りることができます。

私たちはこのU-Haulでトラックを半日レンタルして、およそ60ドルほどで引越しすることができました!

 

立つ鳥跡を濁さず!部屋はしっかり掃除すべし

 

基本的に退去Noticeしてからすぐにアパートの管理人が部屋の状態をチェックしに来て、

実際に引っ越しの当日は鍵を返却するだけで部屋のチェックは行われないのですが (アパートによるかも)、

キレイに掃除しておくに越したことはありません。

隅々まで掃除することで忘れ物や失くしてたものが出てくる可能性もありますしね。

当たり前といえば当たり前のことかもしれませんが、お互い気分良く退去するために掃除はしっかりしておきましょう!

 

いらない家具は売れればプラスに

 

今回自力で引越しできた大きな要因がこれ、「大きな家具はすべて処分もしくは売却」したことです。

大きな家具ってどんなものなのかというと、ダイニングテーブルやテレビ、デスクに洋服ダンスなどです。

なぜすべて処分または売却したのかというと、新しい家は友達の家をサブレット借りしているので、

大きな家具をはじめ日用品にいたるまでほとんど揃っているからです。

また引越しする際は家具を一から揃えないといけないですが、今度は好きなインテリアに統一できるいいチャンスかな〜と前向きに捉えています (笑)

不要な家具はKijijiやe-Mapleなどで引越しの1ヶ月前ほどから少しずつ売るようにしました。

あまりにもダメージが大きかったり故障していたりするものは売れませんが、

けっこう使い込んでいるものでも状態が良ければ案外引き取り手が見つかります。

引越し費用はレンタルトラック代の60ドルほどでしたが、売れた家具の総額はその何倍もの金額だったので結果プラスになりました。

 

思い出の我が家、最後に記念撮影を

 

せっかく長く住んだ思い出の家なので、最後に記念撮影をするのがおすすめ!

なんにもなくなった空っぽの我が家は実に感慨深かったです…

1番のお気に入りポイントだったCNタワー含めダウンタウンを一望できるバルコニーでたくさん写真を撮っておきました。

部屋の中だけではなく、エントランスの前やほかの場所も記念に写真を撮っておくのもいいですね。

 

まとめ

 

1年の留学やワーホリならともかく、長く住んでいるとそれだけ荷物が増えてしまうので、

車がなかったり人手が足りなかったりするとなかなか自力で引越しするのは難しいですよね。

今回はさらに小さな子連れでの引越しでしたが、旦那さんの友達の協力もあって無事に引っ越すことができました。

なるべく引越しにお金をかけたくない!という人は友達やレンタルトラックの力を借りたり、

これを機に不要なものを処分してしまいたい!という人は中古品売買のサイトを利用したりと、

工夫をすればお金をかけずに引越しすることもできると思います。

新しい家での生活は期間限定ではありますが、今までより数段広くなりとても快適で気に入っています。

だんだんといい季節になってきたトロントの短い夏を、新しい家でエンジョイしたいと思います♪

 

Ruby Park

 

457 total views, 3 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です