日本からカナダへ持ってきてよかったもの!今回持ってきたベスト3をご紹介♪


日本ーカナダを行き来し続けて、早カナダ在住6年目になってしまいました。

日本に帰国するたびに素晴らしい日本の製品をこれでもかと持ってきているのですが、

今回 (2017年夏に) 日本からカナダへ持ってきて本当によかった〜と思うものベスト3をご紹介します。

いつも余計なものまでたくさん持ってきてしまうんですけどね…

その中から厳選して本当に役に立っているものばかりなので、これから海外に行く人の参考になればと思います。

 

第1位 ソファになる日本式マットレス

 


【ポイント10倍 3/15 18時〜24時まで】 ソファーベッド 高反発マットレス マットレス ベッド ダブル 3つ折り 折りたたみ 三つ折り 高反発マット 極厚 ダブル 高反発 ソファー ソファ 2人掛け 【高反発バランスマットレス-D】【ドリス】

 

カナダでほとんど見かけないもの、それはこれ「日本式のマットレス」

当然といえば当然なんですが、カナダはほぼフローリング (もしくはカーペット) の部屋なので、

こうやって直に床の上に置くタイプの寝具ってないですよね。

我が家も以前は友人から譲ってもらった通常フレームに入れて使うタイプのベッドマットレスをフローリングに直置きして使っていました。

が、中古のものなのでだいぶスプリングが弱っていたのと、娘がゴロゴロ寝返りするようになりクリブに収まらなくなってきたので、

親子みんなで一緒に寝られる広さの “日本式マットレス” を買おう!と心に決め、一生懸命日本で探しました。

そして見つけたのがこの高反発ソファーベッドです!

どんなところが超おすすめなのかご説明したいと思います♪

 

おすすめポイント① 折りたたむとソファにもなる!

 

通常マットレスは折りたたむと3つ折り、もしくは4つ折りの長方形の状態になると思いますが、

このマットレスは折りたたみ方法によってソファやカウチになる優れもの!

マットレスの厚みは12cmあり、しっかりとした硬めのクッションなので座っても沈まず快適です。

マットレスのカラーも3色あるので、お部屋のインテリアに合わせて選べるのもうれしいポイントですね♪

バチェラールームなど狭い部屋でも、お客さんが来る時はソファの状態にしておけば部屋を広く使えます。

 

おすすめポイント② コンパクトな梱包なので海外にも持っていける!

 

便利とはいえ日本から大きなマットレスを海外に持って来るなんて大変そう…と感じるかもしれませんが、

このマットレスは「ロール梱包」でコンパクトに圧縮梱包されて送られて来るので大丈夫なんです!

重さは約13kg、ダンボールの大きさもシングルで45.5 × 60.5 × 52cm と飛行機の手荷物にも預けられる大きさなんです。

1度開封してしまうと元のコンパクトな状態に戻らなくなってしまうので、そのまま持って行くことをおすすめします。

 

おすすめポイント③ 軽いので楽々お掃除&収納だって可能!

 

当たり前ですがベッドフレーム用のマットレスよりもスプリングがない分、断然軽い!

掃除するときもひょいっと持ち上げられるので、楽々マットレスの下も掃除できちゃいます。

また、折りたためば大きめのクローゼットに収納することだって可能です。

来客用のマットレスとして用意しておくのもいいかもしれませんね♪

 

第2位 乾燥野菜

 


【熊本産】干し野菜(乾燥野菜)小松菜 80g

 

乾燥した植物 (ドライフルーツや茶葉など) であれば今のところ持ち込み可能なカナダ、

私は日本から乾燥野菜 (種子でないもの) を持って来ました。

かぼちゃやごぼう、さつまいも、ねぎなどさまざまな乾燥野菜がありますが、

その中でも特に便利なのが「小松菜」です♪

今までカナダで小松菜らしき野菜を見かけたことがないのですが、実は私は小松菜が料理に使いやすくて大好きなのです。

よくほうれん草と似ているので栄養価など比べられますが、小松菜はアク抜きせずにそのまま料理に使えるので便利ですよね。

乾燥野菜であれば下処理済みなので、お湯で戻すだけで簡単に使えるんです!

カナダでは見かけない、または手に入りにくいものを持って来るといいと思います♪

 

第3位 電子レンジで作れるだし巻きたまご

 


レンジでだし巻きたまご PS-G460

 

私が購入したのは100円均一のものですが、ほぼ同じ形ものがいろいろなところで売られているみたいですね。

これ本当に便利で、忙しい朝でも3分以内にきれいなだし巻き卵ができちゃうんです!

たまご1個と大さじ1杯のだし汁 (もしくは水大さじ1杯) を入れて混ぜ合わせ、

電子レンジで固まるまでチンするだけ♪あとは押し型のフタで成型するだけで完成します。

それだけなのに本当に写真のようなきれいなだし巻きたまごになります。

お弁当のおかずの一品にもいいですし、子供の朝ごはんにもわざわざボウルやフライパンで卵焼きを作る必要がないのでとっても便利♪

私がほぼ毎日ヘビロテしている超おすすめキッチングッズです!

 

まとめ

 

いかがでしたか?人によっては「それは特に必要ないかな…」というものもあると思いますが、

個人的には「本当に持ってきてよかった〜!」と思える大ヒットした商品でした。

余談ですが、実はまもなく引越しをする予定でして、今よりももっと広い家になるので、

折りたたみできるマットレスのパワーがほとんど発揮できなくなる予定なのが非常に残念なのですが…

それでも掃除がしやすい&軽いという利点は今後も生かされることでしょう!

それと日本の100円均一様様〜!素晴らしすぎる品揃え!

日本にいたときはほぼ毎週ダイソー→キャンドゥ→セリアのルーティンで通っていました (笑)

早くトロントの中心地にも日本の100均ショップが来ますように〜!

無印、ユニクロと順調にカナダ進出してきているので、今後に期待します (笑)

 

Ruby Park

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です