【旅行記】子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた


子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた

ずいぶんと時間が経ってしまいましたが、ぼちぼちバンクーバー旅行記を書いていきたいと思います。

そもそもなぜ今、「バンクーバーへ子連れ旅行」をしようと思ったのか?

その理由は3つほどあって、

 

①バンクーバーに一度も行ったことがないから。

②どうせ子連れ旅行するなら、離乳食が始まる前に行っておいたほうがいろいろと楽だから。

③この冬にカナダから完全帰国する予定だったから。

 

ということだったんですね。

まず、カナダ生活5年目であるにもかかわらずカナダ東部にしか行ったことがない。

2年前に日本に一時帰国するとき(正確には韓国に最初に向かいましたが)、

バンクーバーで乗り継いだんですが窓の外から見る景色が最高にキレイだったんです。

それで、ずっとバンクーバーに行ってみたいと思っていたんですが、

仕事が忙しく、そしてあれよあれよと妊娠→出産となってしまったので行けずじまいに。

そして実はこの冬に日本に完全帰国する予定だったんですが、

いろいろあってもしかしたら延長するかも?となったのがこの旅行が決まったあとでした。

もうしばらくカナダに来ることはないだろう!と思いきって予約したものの、

人生何が起こるかわからないものですね…

そして離乳食といえば、だいたい生後5〜6ヶ月頃から始めるのが一般的。

その前に旅行をしたほうがいろいろと楽だろうなぁ、と思ったのと、

お母さんの免疫があって病気になりにくいのが生後6ヶ月くらいまで、と聞いたので、

今しかない!って感じで旅行することに決めたんです。

 

一番の難関!生後4ヶ月半での初めての飛行機

 

赤ちゃんを連れてバンクーバーに行くときの、何が一番緊張するかといえば、

やっぱり飛行機での移動に限りますね(突然の病気とかももちろん怖いですが)。

バンクーバーまで飛行機で約5時間ほどかかるので、そんなに近いわけでもないし。

こればっかりは赤ちゃんによって効果の個人差があると思いますが、

離着陸時のタイミングを見計らって授乳して耳抜きをさせること、

機内では飽きないようにおもちゃで遊ばせたり、アニメを見せたりして過ごしました。

どうしても泣きやまない時は立ち上がって、

プリファードシート前にあるスペースで抱っこしながら、旦那さんと交代であやしてました(笑)

1人だったらすごく大変だったと思いますが、

2人いたので今回はなんとかやり過ごすことができました。

ちなみにホリデーシーズン真っ只中に旅行したので、行きも帰りも飛行機は満席でした。

 

ストローラーはゲートまで持っていけるよ!

 

子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた
トロントに帰ったあと、このストローラーが壊れることに…(涙)

そしてもうひとつ、ギリギリまで悩んだのがストローラーについて。

コンパクトに折りたためるタイプのストローラーだと機内持ち込みできる場合があるんですが、

なんせ我が家のストローラーはデカい!

娘も首はすわったものの、腰すわりはまだなのでカーシートのほうが安心だし…

ということで、まったくコンパクトにならないこのストローラーを持って行くしかない。

もしや受託手荷物と一緒にベルトコンベアーで運ばれるのか…?

と思ったら心配ご無用、きちんと手続きすれば飛行機に乗り込む直前のゲートまで持っていけるんです!

Check-in Assistanceへ行き、搭乗券を見せてゲート持ち込み用のタグをつけてもらえば、

そのまま手荷物検査にも持って行けます。

手荷物検査は車椅子などと同じ扱いになるので専用レーンで行いますが、

赤ちゃんをストローラーから下ろして抱っこして、ストローラーは隅々までくまなく調べられます。

 

無事にバンクーバー到着!ダウンタウンまでの行き方

 

子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた

 

子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた
トロントのTTCに比べると、めちゃキレイなバンクーバーのスカイトレイン

バンクーバーにはスカイトレインというトロントのTTCサブウェイのような電車があり、

そのスカイトレインのカナダ・ラインという路線が空港からダウンタウンまで1本で行けるようになっています。

2010年に開催されていたバンクーバーオリンピックに合わせて作られただけあり、

私たちが利用した駅はすべてエレベーター完備!素晴らしい〜♪

TTCのサブウェイ駅はいまだにエレベーターがないところも多いので、

子連れにはなかなか厳しいんですよね…

電車内もさすが、新しいだけあってキレイでした!

ダウンタウンまでも30分くらいで行けたと思います。近くていいですね〜♪

 

泊まったホテルはダウンタウンのど真ん中!

 

子連れでバンクーバー旅行!生後4ヶ月半で飛行機に乗ってみた
ちょっとレトロ感満載のホテルだけど、好立地でおすすめ!

私たちが宿泊したホテルが「メトロポリタンホテルバンクーバー」です。

今回の旅行でホテルを選ぶのに重要だったポイントが、

 

①スカイトレインの駅から近いこと

②ホテルの部屋が快適そうなこと(できればキングサイズベッド)

③無料のベビーベッドを借りられること

 

の3点でした。

小さな赤ちゃん連れなので、1日中外に連れ回すことはできないということで、

ホテル滞在時間が長くなるだろうと思い、できる限り快適に過ごせそうで、

かつ外出先からホテルに戻りやすく、近場にお店がたくさんあることが重要ポイントでした。

キングサイズベッドが良かったのは、もしベビーベッドが借りられなかった場合、

娘を親の間に挟んで眠るつもりだったからです(笑)

でも無事にベビーベッドは借りられたし、キングサイズベッドの部屋にしてもらえました。

ホテルのスタッフさんやルームキーパーさんもみんな親切な人だったので、

バンクーバー旅行に行く人にはおすすめしたいホテルです♪

 

Ruby Park

 

【ホテル情報】

Metropolitan Hotel Vancouver

645 Howe St, Vancouver, BC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です