型ひとつで作れる!ストロベリーのアップサイドダウンケーキ♪


久しぶりのレシピ記事です〜。

この前、Costco(コストコ)で冷凍ストロベリーを買ってみたんですが、

基本的にストロベリーミルクシェイク(牛乳に冷凍ストロベリーとメープルシロップを入れて、

ブレンダーで混ぜ合わせるだけ)を作るだけなので、

けっこう余ってしまっていまして…

冷凍だから、お菓子作りとかジャムとかに使うしかないな〜と思い、

簡単に作れるストロベリーケーキにしてみました!

ボウルひとつ、混ぜ合わせるだけで作れるのでお手軽ですよ♪

 

型ひとつで作れる!ストロベリーのアップサイドダウンケーキ♪

 

型ひとつで作れる!ストロベリーのアップサイドダウンケーキ♪

ケーキ生地がちょっと茶色っぽいのは、オーガニックのSucanat sugar使っているからです。

Sucanatとは、サトウキビ汁を未精製のまま顆粒状に結晶させたもので、

固まりにくく溶けやすいのでお菓子作りにも使えます。

ブラウンシュガーとは微妙に違うんですけどね…

 

型ひとつで作れる!ストロベリーのアップサイドダウンケーキ♪

ジェノワーズのように作るので、しっとりというよりはふわふわな食感です。

でもバターや牛乳が入っているので、ある程度のしっとり感は残っています。

トップに冷凍ストロベリーもあるので、時間が経てばその水分がスポンジに染み込んでさらにしっとりに♪

ストロベリーショートケーキはちょっと手間がかかりますが、

このケーキなら短時間で簡単に作れるのでおすすめですよ!

 

Ruby Park

 

型ひとつで作れる!ストロベリーのアップサイドダウンケーキ♪
 
作成:
Recipe type: ケーキ
分量: 23cm丸型1個
材料
  • 【トップ】
  • 冷凍ストロベリー 400g
  • ブラウンシュガー 70g
  • コーンスターチ 大さじ2
  • バニラエクストラクト 小さじ1
  • 【ボトム】
  • 薄力粉 180g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • 全卵 2個
  • ブラウンシュガー 125g
  • バター(溶かしたもの)100g
  • 牛乳 100g
作り方
  1. ボウルに解凍して半分に切ったいちご、ブラウンシュガー70g、コーンスターチ、バニラを入れて混ぜ合わせる。
  2. オイルまたはバター(分量外)を塗った型に、1.のいちごを敷き詰めるように入れる。
  3. 薄力粉、ベーキングパウダー、塩は合わせてふるっておく。
  4. ボウルに全卵とブラウンシュガーを入れ、ミキサーで白っぽくふわふわになるまで泡立てる。
  5. 溶かしたバターを少しずつ加えて、さらに混ぜ合わせる。
  6. ふるった粉類と牛乳を交互に少しずつ加えながら、スパチュラでよく混ぜ合わせる。
  7. ケーキ生地を型に流し入れ、180度に予熱したオーブンで1時間焼いて出来上がり!
コツ・ポイント
冷凍ストロベリーではなく、フレッシュないちごを使ってもOKです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: