ココナッツオイルで作る簡単スコーンのレシピ♪材料たったの5つだけ!


スコーンのレシピでは冷たいバターを使うのが一般的ですが、

今回はココナッツオイルを使ったヘルシーな簡単スコーンのレシピをご紹介します。

ココナッツオイルが入っているので、ほんのりココナッツの甘い風味が楽しめます。

作り方もとっても簡単!

粉類を合わせたボウルに、固形のココナッツオイルを加えます。

固形」になっているココナッツオイルを使うのがポイントですよ!

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

そして、冷たいミルクを加えて混ぜるだけ♪

好きな形に成形します。

スコーンを型抜くときは、型をぐりぐりと動かさずに、

垂直方向に一気に型抜いたほうが、焼き上がったときにきれいに層が出来ます。

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

焼く前に表面にミルクを薄く塗ると、焼き色がきれいに付きます。

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

バターを使ったスコーンよりも、そのまま食べてもほんのり甘みが感じられます。

ボソボソとした食感ではなく、しっとりとした食感です。

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

ジャムとの相性も抜群です!

フレッシュないちごと、生クリームを添えれば、北米版のストロベリーショートケーキに。

ココナッツ風味が気にならなければ、ツナやチーズ、野菜を挟んで食べてもおいしいですよ♪

 

5 ingredients coconut oil scones on rubyparkbaking.com

バターを使わないレシピなので、

ヘルシーな手作りスコーンが食べたいという人にもおすすめです。

 

Ruby Park

 

ココナッツオイルで作る簡単スコーンのレシピ♪材料たったの5つだけ!
 
準備時間
調理時間
合計時間
 
作成:
Recipe type: スコーン
分量: 4個分
材料
  • 薄力粉 130g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • ココナッツオイル(固形のもの)25g
  • 冷たい牛乳 90ml
作り方
  1. オーブンを220度に予熱しておく。
  2. ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を合わせて、固形のココナッツオイルを加える。
  3. 全体的にポロポロの状態になるように、手でココナッツオイルと粉類をすり合わせる。
  4. 冷たい牛乳を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
  5. 小麦粉(分量外)をふるった台の上で生地をまとめ、2.5〜3センチくらいの厚さにのばし、好きな形に成形する。
  6. 天板にのせ、表面に薄く牛乳(分量外)を塗る。オーブンで10分間焼き、薄く焼き色がついたら出来上がり。
コツ・ポイント
ココナッツオイルは、固形の状態になっているものを使いましょう。
牛乳は、加える直前まで冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rate this recipe: